Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『滞在許可証(titre de séjour)の受け取り方』

今回はフランスの滞在許可証の受け取り方を説明したいと思います!
 
 
 

SNSでのメッセージを受け取る

プレフェクチュールでのビザの手続きを終えて、レセピセ(仮滞在許可証)をもらったら、本物の滞在許可証ができるまで待ちます。
 
 
↓レセピセをもらった時のお話はこちらからどうぞ

フランス学生ビザの更新


 
 
 

出来上がったらSNSで連絡がきて、取りに行く日にちと時間を勝手に指定されます。

 
 
 
レセピセをもらってからSNSが送られてくるまでの時間は毎回違い、レセピセの有効期限は3ヶ月なので、3ヶ月以内には送られてくる(はず)。
 
 
こないこともあります笑
そういう時はまたプレフェクチュールに行って並ばなきゃいけなかったり、、
 

 
 
しかし、わたしは今回なんとレセピセ受け取り後2週間でSNSのメッセージが届いてびっくり!!
 
今までは大抵1、2ヶ月は待って、忘れた頃に送られてくるなんていうパターンだったので、今回は早すぎて驚きでした。
 
 
 
 

SNSに書いてあること

SNSのメッセージに書いてあることは、
 
「あなたの滞在許可証が出来上がったので、これを持ってこの時間に取りに来てください。」
というもの。
 
 
滞在許可証を受け取るために持っていかなくてはいけないものは、
 
パスポート
レセピセ
前の滞在許可証
書かれた値段の切手を買った領収書
 
です。
 
 
切手(timbre)は、プレフェクチュールのホームページからネットで購入できます。

 
 

値段を入力してカードで支払ったら、こんな領収書が表示されるので、それを印刷して持っていきます。
必要なのは右の方だけです。
 
 
 
 

滞在許可証ゲットへ!


指定された場所は毎回同じですが、メトロ4番線番線シテ(cité)駅のすぐ前にあるプレフェクチュールです。
 
 
 


こちらがプレフェクチュール。
 

 
 
 
荷物検査をして中へ入ります。
 
今回わたしが指定された時間は9時〜10時半の間。
 
 
 

10時に到着すると、もう列ができていました。
 
 
 

滞在許可証を受け取るのは5番の部屋です。
受付番号をもらうために、30分くらい並びました。
 
それから番号がどんどん呼ばれていき、15分くらいでわたしの番号が呼ばれました。

 
 
実際やることは、持ってきたものを見せて全部揃っていれば、新しい滞在許可証に間違いがないか確認してサインしておしまい。
 
 
 

これでめでたく滞在許可証をゲット☆
 
わたしが帰る頃には、もっと長い列ができていたので、朝指定のときはなるべく早めに行った方がよさそうですね。
 
 

 

 

滞在許可証の期限は?

滞在許可証の期限は人によって違います。
 
同じ学生ビザでも、予約を取った日から1年だったり、レセピセをもらった日から1年だったり、学期が変わる9月31日までだったり、、
 
 
いろんな人に聞くと同じ状況でもそれぞれ違うので、これはもう運しかないと思います笑
わたしも毎回違いました。
 
 
 
今回もらった滞在許可証の期限は、レセピセをもらった日から1年間
なので、学校は7月までですが、3月までは学生ビザが有効ということになりました。
 
 

 
 

ビザ更新は大変

フランスでビザを毎年更新するのは、スムーズにいかない方が普通だと思います笑
フランス様に住ませていただいてるからしょうがないよなあ。
 
 
今までも大変でしたが、マクロン大統領になってからまたさらにビザが取りにくくなったようです。
粘り強く頑張るしかないですよね、、
 
 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。