Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『一年に一度の大行事!学生ビザの更新に行ってきました』

2ヶ月前は、ビザの更新の予約を完全にすっぽかしてしまいました。
>>そのときの話はこちらから
 
 
今日はなんとか手に入れた予約の日を忘れずに、またCité Universitaireにやってきました。
 
 
IMG_0221[1]
良い天気でよかったあ♪
 
予約の時間は14時。
 
 
到着すると、外には列がなくそのまま中へ入ることができました。
 
中では予約の列に5人ほど並んでいました。
 
 
今回受付で出した書類は
 
☆パスポート
☆滞在許可書(titre de séjour)
☆学校の授業登録の証明書(certificat de scolarité)
☆学校の成績(attestation de recompenses)
☆最新のEDFのFacture
☆バイト先の勤怠契約書
☆1番最近の3か月分の給料明細
+これのすべてのコピー

 
提出したらOK出ました!!!
今回は不備なくすぐに通った!
 
 
そして、呼ばれるまでに記入する紙と番号札をもらいます。
 
 
IMG_0241[1]
これが、待っている間に記入しなければいけない紙です。
表紙に名前、生年月日を書きます。
 
 
中には両面印刷の紙が2枚。
 
IMG_0274[1]
自分の情報、親の名前、最後にフランスに入国した日にちなどを書きます。
 
 
IMG_0238[1]
 
 
IMG_0277[1]
とったディプロム、今とっているディプロムの名前を書きます。
 
 
IMG_0276[1]
これが一番大変なのですが、フランスでこれから勉強すること、したいことを文章で書きます。
 
わたしはフランス語の文章をフランス人に手伝ってもらって事前に用意しておいたのでそのまま写しました。
 
学校で今やっているディプロムをとって、将来日本に帰ったらコンサートをやってフランスの音楽を広めたり、子供たちに教えたりしたい、、、なんて感じで書きました。
 
書くことを事前に用意しておくと楽ですね!
 
 
自分の番号が呼ばれたらそのアルファベットのカウンターへ。
 
書いた紙や、書類を全部渡してチェックされ、また椅子で待つように言われます。
 
 
少し待つと、また呼んでくれます。
 
わたしの担当のお姉さんは、すごく早口のフランス語で聞き取りづらかったです。
わたしがそんなに聞き取れないって絶対わかってるのに、、
 
 
証明写真3枚を渡すと機械でカットしてくれます。
 
そして、機械で指紋チェック。
そして、間違いがないことを確認してサインをしたら完了!
 
 
レセピセ(Récépissé)GET!!!!!
 
 
ふぅ~やっと手に入れた、、、
 
滞在許可書が切れてからもう4ヶ月半。
 
 
 
あとは、本物の滞在許可書が出来上がるのを待つだけ。
 
出来上がったらSMSで連絡がくるらしいけど、知り合いの話を聞くと、レセピセの期限が切れてもSMSがこないっていう人はけっこういるようで、、、
 
さすがフランスだなあ。
 
 
とりあえず、一年に一度の大行事終了!\(^o^)/

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。