Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『街中がキラキラ☆メッスのクリスマスマーケットへ』

2017年、メッスのクリスマスマーケットに行ってきました!
 
マーケットは8箇所にスタンドが集まっていて、歩いて全部まわれる距離にあります。
それぞれが違ってみんなステキ☆
 
今回は時間がなかったため全部は見れませんでしたが、わたしが回れた3つのスタンドの様子をご紹介します!
 
 
目次
■サン=ルイ広場(Place Saint Louis)
■アルム広場(Place d’armes)
■レピュブリック広場(Place de la République)

 
 
 

サン=ルイ広場(Place Saint Louis)



大きなクリスマス・ピラミッドを中心に広がるのがサン=ルイ広場のマーケット。
 
クリスマス・ピラミッドは元々はドイツの伝統の木工民芸品で、ドイツに近いメッスでもシンボルとして置かれています。
 
 
では、並んでいるお店を見てみましょう!
 
 

かわいいクリスマスツリーの飾りがたくさん。
 
フランス人は、自分の家のクリスマスツリーを自分好みにデコレーションするのが大好き
なのでこうやっていっぱい並んだ飾りの中から好きなものを買って帰って、家のツリーに飾って楽しむんだそうです。
 
 
 

こちらはヨーロッパのクリスマス定番お菓子、パンデピスのお店。
パンデピスは、香辛料の香りを楽しみながら食べる甘いお菓子です。
 
こちらのお店にはオレンジ、しょうが、イチジクなど、色んな味のパンデピスが置いてありました。
 
 
 

メルヘンチックなキャンディー屋さん☆
 
大人になると普段はそんなに食べないキャンディーですが、こうやってかわいく並んでいると、なんだか急に食べたくなっちゃうんですよね~。
お土産に買って帰っても喜ばれそう♪
 

 
 
 

アルム広場(Place d’armes)



こちらのマーケットはサンテティエンヌ大聖堂の隣、観覧車のすぐ下で行われています。
 
観覧車に乗れば、上からのマーケットの様子を見ることができるんです。
ただ、フランスの観覧車は基本スピードがものすごい速いので、乗る際にはお気をつけください。
 
わたしが行ったのはまだ明るい時間でしたが、暗くなると大聖堂のライトアップが素敵なようなので、そちらもオススメですね。
 
 
 

レピュブリック広場(Place de la République)


キラキラのかわいいツリーが目立つレピュブリック広場。
他の場所に比べてここが一番大きくてたくさんの人でにぎわっていました。
 
 
 

こちらではホットドリンクを売っています。
 
 
 

飲み物は、メッスのクリスマスマーケットの絵が描かれた、こんなかわいいカップに入れてくれるんです☆
このカップはもちろん、メッスのクリスマスマーケットでしかもらえません
 
カップがいらない人は、飲み終わって返却すれば1ユーロ戻ってきます。
 
 
 

歩いていると、日本の国旗を発見!
お昼に折り紙のイベントをやっていたようです。
 
こんなところでも日本の伝統が紹介されているなんて、なんか嬉しいですよね!
 
 
 
 

まとめ


街全体がクリスマスなのでどこを歩いてもきれい!
小さな街で、1日あれば歩いて全部回れてしまうので、パリからの日帰り旅行でも楽しめると思います。
 
とっても素敵なメッスのクリスマスマーケットに是非行ってみてください♪
 
 

 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。