Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『【フランス留学する人必見】日本からフランスに持ってきて良かったものランキング☆』

留学生活3年目に入り最近、これは日本のものが絶対必要!というものと、これはまあフランスで買えばいいかなあというものが少しずつわかるようになってきました。
 
 
パリには日本のものを売っているお店がいくつかあるので、たいていのものはそこで買うことができますが、日本で買う約2~3倍の値段!
>>アジア系食品を売ってるスーパーK-Martのお話はこちらから
 
 
なので、あ~、これは日本から持ってきておいて良かった!!なんてわたしが思うものを1位~5位までのランキングにしてみました。
 
 
 

食べもの飲みもの編

 
第5位 お茶の粉(緑茶、抹茶、ほうじ茶、昆布茶など)
お茶はほっとしたいときに飲みたくなりますよね。
緑茶はのどが痛いときうがいにも使えたり、昆布茶は体にとても良いそうだし!
 
しかし、パリでお茶を買うととっても高い。
 
お〜いお茶の粉
例えばこれをパリで買うと14ユーロもするんです!!
500円以上ですね。
 
 
そして、抹茶は特に高価なものです。
抹茶のお菓子なんかはフランス人にも人気なので、お土産にしたら喜ばれるのでは?
 
 
 
第4位 インスタントみそ汁
IMG_2343.jpg
お湯に溶かすだけで飲めちゃうし、一品増えて満足感も増すので嬉しい。
 
軽いのでスーツケースや郵送の荷物に入れても重さの心配なし♪
 
 
 
第3位 かつおだし、鶏だしの素
IMG_2342.jpg
 
かつおだしは和風に、鶏だしの素は中華風に、それにフランスでも売っているコンソメで洋風にしたりして味を変えて飽きずに食べることが出来ます。
 
わたしは料理は全然できないので、正しい味付けの仕方はわからないのですが、これがあれば味がついて料理っぽくなる!笑
 
 
 
第2位 カレー粉
カレー粉は本当に学生の強い味方です。
食べたい野菜を煮込んで、カレー粉を入れさえすれば何日分かのご飯が出来上がっちゃうんですから!
 
わたしは2ヶ月前に日本から戻ってきたときは、ハヤシライスやシチューなんかも持ってきました。
 
長持ちするので、少しずつ使えて便利ですよね。
 
 
 
第1位 めんつゆ
IMG_2351_20180426181432e6d.jpg
めんつゆは万能!!
手軽に使えて、おいしい♪
 
でもこれをパリで買おうと思うとものすごく高い。
 
一方醤油は、もちろんいつも使っているけどそこまで高くないので、パリで買ってもいいかな思います。
 
 
めんつゆのボトルをスーツケースに入れるのは重いけど、出来れば日本から持ってくると、使いどころはたくさんあると思います。
 
 
 

もの編

 
第5位 マスク
IMG_2349.jpg
 
フランス人はマスクを普段使いません。
日本だと風邪や花粉の季節には街中の人がつけてるのに。
 
 
ただフランスでマスクを外でつけると不審者のように思われるそうなので、できれば外ではあまり使わないほうが良いかもです。
 
 
 
第4位 鉛筆、消しゴム
IMG_2580.jpg
 
文房具は税金が高い!
 
のわりに質が悪い、、
鉛筆の芯はすぐ折れるし、消しゴムは全然消えないし。
 
日本のものはすごく良いので、持ってくればストレスなく文房具を使えると思います笑
 
 
 
第3位 キッチン用品
IMG_2352.jpg
 
軽量カップや軽量スプーン、タッパーなどはフランスにも売っていますが値段が高い!
日本なら100均でも十分なくらいなのに、、
 
さらに質があまりよくないので壊れやすかったり、使いづらかったり、、
 
 
特にピューラーなんかは、日本のものだとものすごく使いやすいです。
そして日本の包丁は切れ味が良いので、フランスのシェフにも人気なんだそうです♪
 
 
 
第2位 救急用品(熱さまシート、湿布、絆創膏など)
IMG_2350.jpg
 
湿布や、熱が出たときにおでこに貼る熱さまシートは、フランスにはありません。
 
そして絆創膏は、フランスにももちろん売っていますが、粘着力が弱かったり、すぐだめになったり、、
いざという時に活躍する救急用品は結構大事です。
 
 
しかし一方で、薬は日本のものだとフランスの風邪には効かなかったり、逆に悪化させてしまうこともあるので要注意です。
 
 
 
第1位 カイロ
フランスにはカイロはない!!
フランス人に見せるとなにそれ?って聞かれて、手渡すとそのすごさに感動されます笑
 
特にわたしたちのように楽器を演奏する人にとっては、本番前のカイロは欠かせません。
 
小さいのをスーツケースの空いてるところに入れてもいいですよね。
 
 
 

まとめ

これはあくまでわたしがつけたランキングなので、もちろん人によって全然違うと思いますが、これからフランスに来られる方の参考に少しでもなればと。
 
日本で育ったのでやっぱり日本のものは体になじみますね(* ´ ▽ ` *)
 
 
 
 
 

↓↓あなたにぴったりな留学が見つかる!留学情報満載です。

 

 

 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。