Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『ちびっこたちと演奏会』

ムードン音楽院とセーブル音楽院の合同コンサート。
 
音楽院に通っている子供たち、趣味で楽器をやっている親たち、そしてお手伝いや先生たちが入って演奏します。
 
 
わたしは今回お手伝いの担当になりコンサートに参加しました。
 
 
会場はムードン音楽院の隣にある文化会館のようなところ。
 
ムードン音楽院の隣の文化会館
中にはホールや映画館や展示場があります。
 
 
今日は15時半集合。
ホールでのリハーサルが始まります。
 
 
わたしはクラリネットの3番パートの担当。
 
3番パートは普段の練習では生徒が3人いるのですが、今日は1人お休みでわたしと先生が入って4人。
 
 
リハーサルが始まる直前、
 
3番パートの楽譜が1セットしかない!!
 
今日お休みの子が1セットもっていてもう1人の子はなくしましただって、、
しょうがないのでリハーサルでは4人で1つの楽譜を見ることに。
 
すると先生は
「4人で1つの楽譜を見るなんてありえない!ちゃんと見えないじゃないか」
って機嫌悪くなっちゃって。
 
リハーサルの後、本番まで15分しかない間に音楽院の事務の人にお願いしてコピーしてきてもらいました。
 
 
 
でもそれが適当すぎて、全然きれいにコピーできてない
端っこは切れてて全部の音符が見えないし、裏のページをコピーするのを忘れてるし。
 
 
コンサート前の客席
会場にはお客さんが集まってきました。
 
 
コンサート前に楽譜がない
楽譜がない譜面台笑
結局、足りないところだけ4人で見ることに。
 
 
 
今日のお客さんは出演者の家族や知り合いばかりで温かい雰囲気。
携帯やiPadで動画を撮っている人がたくさんいました。
 
その中でビデオカメラで撮っている人が1人!
まだ使ってるんだあ。
 
録画する時に鳴るピコッって音と、録画中赤く光っているライトが懐かしい。
 
 
 
曲がどんどん終わっていって、最後の曲の最後。
 
タ・タ・タ
 
って終わるのですが、
 
誰かが
タ・タ・タ・タ
 
って1人だけ多く吹いちゃった。
 
 
えええ!
せっかく最後くらいかっこよく終われたら良かったのに。
 
会場も舞台の上も大爆笑。
 
やってしまった本人は真っ赤になっていました。
でも会場は、出演者の知り合いばかりなのでそれでも面白いから全然OKで大拍手の中おわりました笑
 
また来月もコンサートがあるそうで、次回は楽譜をちゃんと見れるといいです。
 


 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。