Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『フランスの家庭のクリスマスツリーって?』

11月ももう後半。
ヨーロッパの大イベント、クリスマスが近づいてきました!
 
 
日本ではどちらかというと、クリスマスよりお正月の方が大事にされますよね?
 
でもヨーロッパでは、宗教の関係もあってクリスマスは盛大に祝われます!
 
そんな盛大なクリスマスの模様はこれからクリスマスにかけて少しずつ書いていくことにして、今日は家にクリスマスツリーを飾ったのでそのお話を。
 
 
 
フランスの家庭では、みんな家にクリスマスツリーを飾るのは普通だそうです。
 
 
そして、クリスマスプレゼントはみんなツリーの下に
クリスマスの朝起きたら家族全員分のプレゼントがツリー下にあるんだそうです。
 
日本だとサンタクロースは枕元にプレゼントを置いていくっていうのが一般的なんじゃないですかね?
 
 
そしてプレゼントは、日本では親が子供にあげることが多いかと思いますが、フランス人は家族みんなでプレゼントを交換し合ったり、友達同士で交換し合ったりと、大事な人には誰でもプレゼントを渡します。
 
 
 
フランスの家庭では、ツリーは本物の木を買って飾る家も多いそうで、クリスマスが近づくと色々なところでツリー用の木を売っているのを見かけます。
 
本物の木はだんだん木のくずが落ちてきてしまうので、下に新聞紙などをひいてから飾るそうです。
 
 
 
フランス人は、自分の家のツリーを写真にとって、
 
「ほらっ、今年のうちのツリーはこれだよ!きれいでしょ!」
とか、
「この飾りは僕のお母さんの手作りなんだあ」
 
なんて言っているのをたくさん聞きます。
それだけクリスマスツリーの存在は大事なものなのですね。
 
 
そして、クリスマス当日は家族と過ごすのが一般的です。
日本のお正月みたいですよね!
 
 
 
うちのクリスマスツリー
うちもクリスマスツリーを飾りました☆
 
この木は作り物ですが、部屋のサイズにはぴったりな大きさです。
 
 
白いボールの飾りは、クリスマスに雪が降ったらいいねってことで白いものに。
パリではめったに雪が降ることがないので、ホワイトクリスマスにはなかなかなりませんが。
 
 
クリスマスに向けて来週くらいからMarché de Noël(クリスマスマーケット)が始まるので、そちらもまた載せていきたいと思います(^ω^)
 
 
 
 
↓↓海外留学に興味のある方は、こちらから無料で資料請求ができます!

 
↓↓海外で現金を引き出したいなら、このカードが便利です!

 
 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。