Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『ムードン音楽院レッスン日記~先週より下手になってる?』

今日のレッスンでやったことは
 
♪エチュード(練習曲)2曲
♪HENRI TOMASI(アンリ・トマジ)のクラリネット協奏曲
 
 
 エチュードは、先週もやった曲を見直してやったのですが、先生に
 
「おかしいな、先週よりも下手になってるね
って言われました。
 
 
うわゎ、やっぱりばれたか。
 
先週は日本から友達がパリに来ていて、遊んでいたからほとんど練習してなくて、、
 
でも、久しぶりに会えて一緒に過ごせた時間は本当にいい時間だったと思ってるのでまあしょうがないよな。
 
 
先生にそう説明したら
「それはしょうがないね。来週からがんばろうね。」
って。
 
 
日本人だったら、それでも練習しなさい!って言うだろうけど、フランス人は人と過ごしたり話したりする時間をすごく大事にしていると思うから、その辺は許してくれることが多い気がします。
 
でも先週より下手になってたのは悔しいので、来週はちゃんと練習しないと。
 
 
 

今日から始めたトマジのクラリネット協奏曲。
 
トマジはマルセイユで生まれたフランス人作曲家。
1927年にはローマ賞作曲部門2位、指揮部門の1位をとりました。
 
彼は管楽器のための曲をたくさん作曲していて、彼の曲は今ではコンサートやコンクールなどいろんなところで演奏されています。
 
 
この曲は拍子がいろいろ変わったりしてリズムが面白いし、フォルテから急にピアノになったり、短い音ではっきりした音楽からなめらかできれいな音楽になったりと、いろんなニュアンスがあってわたしはすごく好きな曲です。
 
 
先生は、
「クラリネットに、押せばespressivo(表情豊かに)になるようなキィがついていたら楽なのにねえ」
 
なんて冗談を言いながら、来週までにいろんな表情をつけられるよう練習してきてだそうです。
 


\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。