Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『中国人のSushi屋さんのお寿司はどんな味?』

フランスに来て初めて、中国人がやっているお寿司屋さんでお寿司を買いました。
 
普段そんなにお寿司食べたい!なんて思わないし、中国人のお店なんてそんなにおいしくないでしょって思ってたので行ったことがなくて。
 
でもすごくお腹が空いていたし、帰って作るの面倒だし、みんなで買って帰ろうよってなったので初めて買ってみました。
 
 
 
メニューは、寿司、巻き寿司、刺身、手巻き、カリフォルニアロールがあって個数によって値段が違います。
 
IMG_1209.jpg
わたしが選んだのは巻き寿司6個とカリフォルニアロール6個のセット。
これで6.2ユーロです。
 
 
注文したときに店員さんに聞かれるのが、
 
醤油は甘いのがいいですか?しょっぱいのがいいですか?
 
 
日本ではお寿司にはしょっぱい醤油をつけのが当たり前だけど、フランスでは甘い醤油をつけることも多いんです。
 
甘い醤油は焼き鳥のタレのようなんだとか。
 
フランス人は甘いもの大好きな人が多いから、醤油も甘いほうが好まれるのかなあ。
 
 
まあ、わたしは日本人なので普通の醤油をチョイス。
いつか甘い醤油にもチャレンジしてはみたいけど。
 
 
 
家に帰っていただきました。
 
 
お味は、、意外とおいしい!!
サーモンおいしいし、酢の加減もちょうど良い感じ。
 
ちょっとお値段は高いけど、時間がないときや作るのが面倒なときはたまには食べたいな。
 
 
 
お寿司の話でクラリネットの先生が言っていた驚きの発言が、
 
「フランスのチーズに赤ワインが合うのと同じように、寿司に一番合うアルコールはシャンパンだよね!」。
 
 
え、、シャンパン??
 
日本ではビールや日本酒なんかと一緒に食べるのが普通だけど。
日本でシャンパンを買うと高いから、フランス人ならではの考えだよなあ。

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。