Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『ハンブルクでブラームスめぐり』

ドイツのハンブルクで生まれた大作曲家、ヨハネス・ブラームス。
ハンブルクの町は彼のことをとても大事にしています。
  
そんなハンブルクで、ブラームスに関するものを見て周ってきました!

  
  
目次
■ブラームス広場(Johannes-Brahms-Platz)
■聖ミヒャエル教会
■ブラームス生家跡

  
  
  
  

ブラームス広場(Johannes-Brahms-Platz)


まずはブラームス広場(Johannes-Brahms-Platz)へ。
  
IMG_0501.jpg
  
  

このライスハレ(Laeiszhalle)の前がブラームス広場です。
  
  
IMG_0494.jpg
ここに建てられているのがこの変わった形のモニュメント。
1981年にマリア・ピルヴィッツが作った、『ブラームスへのオマージュ』なんだそうです。
  
この形がどんな意味を表しているんだろう、、
  
  
IMG_0503.jpg
そして、ライスハレに向かって右側にあるのが、『ブラームス・キューブ』
  
ここには若いころのからだんだん年をとっていくブラームスの顔が描かれているんです。
  
  
IMG_0505.jpg
  
IMG_0507.jpg
  
IMG_0509.jpg
  
IMG_0510.jpg
若いころから才能を現し、63歳で亡くなるまでたくさんの素敵な曲を作曲した、彼の時間の流れが描かれています。

  
ライスハレ(Laeiszhalle)
住所→ Johannes-Brahms-Platz, 20355 Hamburg, Germany

 
  
  
  

聖ミヒャエル教会


さあ次は、ハンブルクのシンボル的存在である聖ミヒャエル教会へ。
  

とても高い!
ブラームスはここで洗礼を受けたそうです。
  
  
IMG_0595.jpg
白い壁に金色の装飾という素敵な内装。
ここを訪れる観光客はたくさんいます。
  
聖ミヒャエル教会(Hauptkirche)
住所→Englische Planke 1a, 20459 Hamburg, Germany
  
  
  
ブラームス生家跡
そして最後は、ブラームスが生まれたお家のあった場所へ!
  
ブラームスの生家は1943年に空襲で焼失してしまい、今はもうありません。
  

ブラームスの顔付きの、こんな記念碑が建っていました。
  
  

横にはプレートが。
  
  

6階建てのこんなお家でした。
  
  
  

ブラームス生家跡


場所→ Gaensemarkt駅から、Valentinskamp通り→Kaffamacherreiche通り→Speckstraße通り
  
  
  
ハンブルクではいたるところでブラームスの名前や顔に出会います!
ブラームス博物館も訪れてきたので、そのお話は>>こちらから

 
 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。