Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『にぎわい交流館のランチコンサートに出演♪』

わたしの地元である日進市にあるにぎわい交流館というところでは、ランチコンサートを行っています。
今回このランチコンサートに出演してきたので、その様子を書いてみたいと思います。
 
 

にぎわい交流館ってどんなところ?


 
日進市役所のすぐ隣にあるにぎわい交流館という建物は、日進市民が集い、憩い、交流するための施設です。
 
 

こちらではランチをやっているので、注文して食べることができるのですが、食べながらコンサートを聴くことができるのです。
 
コンサートに出演するのは、日進にゆかりのある人だけではなく、誰でも出演が可能。
ギターやオカリナ、ハーモニカなど様々な楽器で演奏されています。
 
 
 

出演しようと思ったきっかけ

今回わたしがこのランチコンサートに出演したいと思ったのはなぜかというと、クラリネットという楽器の音を少しでも多くの人に聴いてもらいたかったから。
 
フランス留学を終えて日本に帰ってきましたが、やっぱりクラリネットという楽器はまだまだ知られていない楽器で、興味のある人なんてほんの一部だということに気づかされました。
 
なので、クラリネットという楽器の魅力をまずは地元で広めないと!という思いで今回ランチコンサートへの出演を決めました。
 
 
 

プログラム

今回が初めての出演だったため、どんな曲目を演奏したら良いのかとても悩みましたが、聴きやすく、誰でも聴いたことがあるような名曲を並べてみました。
 
↓今回のプログラム

・愛の挨拶
・また君に恋してる
・クラリネットをこわしちゃった
・I love you
・アイガットリズム
・ムーンリバー
・川の流れのように
・情熱大陸

 
 
 

コンサートの様子

コンサートは12時からでしたが、その前からランチを食べる人たちでにぎわってきました。
 
お客さんはご飯を食べながらでも、温かい雰囲気で聴いてくれたので、とてもうれしかったです。
 
 
今回はCDを伴奏にして、わたし1人での演奏、MCでした。
CDと一緒に演奏するのは初めてだったのですが、これが意外と難しい!!
 
普段なら一緒に演奏する人がすぐそばにいて、自然にその呼吸を感じて演奏するのですが、それがCDだと全くないので、こちらがどんな吹き方をしようが勝手にどんどん進んでいってしまいます。
 
結構練習したのですが、それでもなかなか合わせるのには苦労しました。

 
 
 

ランチコンサートを終えた感想


 
その日来ていたお客さんに、「クラリネットを生で聴いたことのある方!」と聞いてみたら、なんと半分以上の方が手を挙げてくださりました
 
日進市は強い吹奏楽部が多いので、日進市民にとっては意外と楽器は身近な存在なのかな。
 
それでも、クラリネットを初めて聴くという方もいらっしゃったので、少しはクラリネットを知ってもらえるきっかけになってたらいいなと思います。
 
 
このランチコンサートでは、わたしの幼馴染のお母さん方も何人か来てくださっていて、地元とのつながりは大事にしないといけないなと改めて思いました(o^―^o)

 
 

 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。