Y U K I H A

クラリネット奏者~Yukiha~

名古屋市クラリネット音楽教室

名古屋市クラリネット奏者

CLOSE

-SNS-

  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ツイッター

~ Le Blog de Yukiha ~よく見られているブログです.

『パリ花公園でチェロとピアノを聴く』

パリ花公園(Parc Floral de Paris)で、ジャズフェスティバルが行われていましたが、その次に行われているのはFESTIVAL CLASSIQUE AU VERTというクラシック音楽のフェスティバル

(ジャズフェスティバルでのお話はこちらからどうぞ)

 

2019年8月10日~9月1日の期間の土日、16時~行われています。

 

 

料金はジャズフェスティバルの時と同じよう、公園への入場料2.5ユーロ(26歳以下は1.5ユーロ)のみを払えばコンサートを聴くことができるのです!

 

 

 

わたしが今回聴きに行ったコンサートは、チェロとピアノのコンサート。

 
 
 

会場に着くとものすごい人の多さで、たくさんある客席も満席。

立ち見の人も大勢いて、席の取り合いでした笑

 

 

今回の出演者のVictor Julien-Laferrièreは、プラハの春国際音楽コンクールで1位など数々の賞を受賞し、様々なオーケストラと共演している名チェリスト。
 
ピアニストのTheo Fouchenneretは、ジュネーヴ国際音楽コンクールで1位、Révélation soliste instrumentalというクラシック音楽界で名誉ある新人賞を取ったニースのピアニスト。
 
そんな素晴らしい2人が共演するという素敵なコンサートなのです!
 
 

 

会場が外でもみんな耳をすまして、静かに2人の美しい音楽を聴いていました。
 
お客さんはお年寄りの方が多かったですが、幼稚園生、小学生くらいの小さな子供たちも結構いて、みんな真剣にクラシック音楽を聴いているという、日本では見かけない環境でした。

 

 

チェロの力強い音と柔らかい音。
体にずしっと染み渡ってくる素敵な音楽でした。
 
 

イベントはあと1週間やっているので、パリにいる方は是非行ってみてください(^^)
 
 

 

\この記事をSNSでシェアする/

次のblogはこちら

クラリネット奏者~Yukiha~

『ブログの目的』は音楽留学時のことや、フランス(パリ)現地のことや文化などの情報を発信しておりますので是非ご覧下さい。また、クラリネット奏者としても活躍中です!クラリネット音楽教室を開いていますので、是非お気軽にお問い合わせください。